2008年07月30日

Firefoxの便利なAdd-on

どうも最近はバタバタしていて、間隔があいてしまいました。

最近、便利なFirefoxのアドオンを発見しました。
Make Linkというアドオンです。
Firefoxで表示中ページのURLやタイトルをコピーできるという優れものです。
ブログを書いていると、結構使うものなんですよね。
いえ、今のブログはその辺も使いやすくなっていますが、一発で出来るというのは楽かなぁ?と。
Firefoxの全てのバージョンに対応しています。
ブログなどをやっている人にはいいですね。

Make Link
タグ:Firefox, Add-on
posted by akika at 00:20| Comment(0) | TrackBack(0) | ソフトウェア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月16日

AppleがMacクローンメーカーを訴訟

Mac OSXを搭載したクローンPCを発売していた、Psystar社に対しAppleが訴訟を起こしました。

PsystarのMacクローンPCは今までも何度か話題になっていましたが、とうとう訴えられましたね。
Appleは著作権侵害、著作権侵害行為の誘因、商標権侵害、さらには他のいくつかの法的要求を争点としているそうですが、
「Psystar社がOSなし、もしくはUbuntuやWindows XPを搭載したハードウェアの販売を行っていたならば、訴訟の展開も、まったく異なったものとなっただろう」
という声もあるそうです。
つまり、Macが独占をしている、ということですね。
これも、言われていることではあるので、この点でも何か論争が起きる可能性もありますね。

CNET Japan
タグ:Apple, Mac
posted by akika at 20:37| Comment(0) | TrackBack(0) | Apple | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月12日

iPhone 3G日本で発売

とうとう日本でもiPhone 3Gが発売になりましたね。
一部の店舗では、一昨日から行列が出来、今日の正午には完売になった店舗も多いとか。
ニュースにも取り上げられて、すごい騒ぎですね。
私も欲しかったけど、今使っているソフトバンクの契約がまだ2年に満たないので断念。
いや、ソフトバンク1台しか持ってないなら、回線増やしたんだけど、ソフトバンク自体がサブで、メインはauのため、これ以上回線増やしたくないので。
だけど、iPhoneの端末代は思ったより安く発売になったけれど、定額に入ったり色々すると、月8000円はかかるんですね。
サブで持つにはちょっと高いなぁ、と思ってしまう。
メインならいいかも?
というか、ソフトバンクのなんやかんや言ってオプションをつけさせる条件というのがどうも…。
このiPhone人気は一時的な物で終わらないだろうか?
タグ:iPhone3G, Apple
posted by akika at 00:29| Comment(3) | TrackBack(0) | Apple | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ノートパソコンその後

先日書いた、ノートのWindowsでIEが起動しなくなった件ですが、システムの復元をしてしまっていた為、Firefoxがなくなっていました。
なので、今度は最近の復元ポイントで復元。
…が、Firefoxアイコンが出たのはいいけれど、Firefoxまで起動しない。
IEも起動せず、Firefoxまで起動しないとしたら、また古いCDからFirefoxなり他のブラウザをインストールしてから、Microsoft Baseline Security Analyzerをダウンロードすることになる。
これって、めちゃくちゃ面倒。
しかも、IE必要かわからないし。
いっそ、OS再インストの方が早い?
それならやっぱりLinuxか。
どちらにしても面倒くさい。

しかし、Windowsの復元ってあまり意味ないというか、ちゃちいですよね。
Windows使ってる時から思ってたけど、MacがLeopardをリリースしてから、特にそう思うようになりました。
自動でバックアップできて、確実にその時に戻せる。
それがどれだけ便利でありがたいことか。
Windowsだと、バッグアップ自体面倒だもんね。
それとも、Vistaではもう少し良くなっているんだろうか?

posted by akika at 00:16| Comment(0) | TrackBack(0) | Windows | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月08日

OSのシェア

@ITが、オンライン調査会社、米Net ApplicationsのOSシェアの調査結果を発表しました。

それによると、2008年6月のMac OSのシェア率は7.94%となり、2005年6月の3.42%から飛躍的に伸びているそうです。
そして、最近注目度の高いLinuxですが、Linuxは今年度0.80%となっており、3年前の2005年6月の0.33%という数字から見ると倍の数字に。
そんな中、シェア率を落としているのはWindowsで、2005年6月には96.18%だったものが、2008年6月には90.89%と大幅な落ちとなっているそうです。

右肩下がりにシェア率を落としているWindowsですが、Vistaで大きなつまづきをし、たいした改善が見られなさそうなWindows7を発売するとしていますが、このままではどんどんシェア率が落ちて行きそうな気配ですね。
シェアを少しでも取り戻すには、根本から大きく変える必要があるのでは?と思います。
けれど、Windows独占の世の中を考えると、このまま下がってもまだ公平とは言えないような気がしてしまいます。

apple01.png
posted by akika at 00:07| Comment(0) | TrackBack(0) | その他パソコン関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月04日

WindowsにおけるIE

ノートパソコンにIE8を入れてありましたが、少し前から突然起動しなくなりました。
クリックしてもすぐに終了。
ネットをするのは他のブラウザを使えばいいだけだし、元々他のブラウザを使っていたので、それは問題ないのですが、どうしてもIEが起動できないと困ること。
それは、Windows UpdateとMicrosoft Update。
自動的にするように設定はしてありますが、不必要なものはインストールしたくないし、自動アップデートだと、インストールするまで、何がインストールされるかわからない。
なので、確認する為にはIEが必要となります。
が、そのIEが動かなければ?
わからないままインストールするしかなくなります。
これだけでもかなりの不便。
例えば、MacやLinuxの場合ブラウザを起動しなくても、インストール前に何が更新されていてというのがわかる。
だけど、Windowsはわからない。
しかも、知りたければIEを起動させなくてはいけない。
なのにIEが起動しないとなったら、かなりの痛手です。

しかも、一般サイトでも、IEでないと正常に動かないというのもありますよね。
つまり、Windowsならいいわけではなくて、Windowsを使っていて、その上にIEを使っていないといけない。
そう考えたら、Microsoftって二重に独占なんじゃない?と思いました。
Windowsでないとダメなことがある。
その上でIEでないとダメなこともある。
WindowsもIEもMicrosoftの製品です。

まぁ、この独占に関してはMicrosoftだけでなく、サイト作成者側にも問題はあると思いますが。
しかし、いつから、こんなにMicrosoft独占になったんだろう。
ブラウザは、以前はNetscapが主流だった。
WindowsでNetscapeです。
その頃はまだMicrosoftの独占市場ではなかった。
なぜなら、Netscapeは今のFirefoxに繋がる流れであり、Microsoft社製ではない。
だけど、いつの頃からかIEが主流になった。
その頃からだと思います。

だけど、この独占がWindowsユーザーを苦しくさせることがある。
それが今回のようなケースです。
IEが使えないWindowsはもはやWindowsの意味を持たなくなる。
ここで、Microsoftは二重の枷をユーザーに与えている。

ちなみに、今回のIEが起動しないのは、一般的な手を全て施した上でも解決できませんでした。
となると、普通のユーザーだったらどうするんだろう?
復元をしても、セーフモードでもだめ。
しかも、古いバージョンをインストールすることもできない。
かと言って、削除はできない。
そうしたらお手上げですよね。
Macで見れないサイトがあるから、Windowsを保有する。
だけど、そのWindowsはIEが起動できなくてはいけないという条件つき。
こんなガチガチのOSを使いたいと思えない。
あまりにユーザーを縛りすぎていませんか、Microsoftさん。
Vistaの売れ行きや、Windows7の発売とか言うなら、その辺をもう少しなんとかすることはできませんか?
今回のことで、Windowsの不便さ稚拙さが余計に見えて来た気がします。

最後に、問題のノートパソコンですが、もう一台Windows機があるので、またLinuxに戻そうと考えています。
Windows, Mac, Linuxと三つ比べて一番不便で時代遅れなのがWindowsなので。
posted by akika at 21:26| Comment(5) | TrackBack(0) | Windows ソフトウェア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月01日

無料のセキュリティーソフト

昨日、Windows XP2台のセキュリティーソフトの期限が切れたため、無料のセキュリティーソフトをインストールしました。

Windows向けのセキュリティーソフトは安いのがあるけれど、今、うちのWindowsはほとんど使われていない。
たま〜につけるだけ。
しかも、もし壊れたら今度は直さずにMacBookに移行するつもりなので、Windows向けソフトはもう買いたくない。
ということで、無料セキュリティーソフトに目を向けました。

昔からWindowsには無料のセキュリティーソフトがあったけれど、機能的にはやっぱり落ちたりしていたけれど、今は違うんですよね。
キングソフトが機能的には有料版と同じ無料版を出したので、これを使うことにしました。
無料な分、広告が出るのですが、有料と同じ機能というのは嬉しいですね。

キングソフトのセキュリティー面については、正直、他のソフトに比べると落ちる部分もありますが、使用頻度などを考えるとあながち悪くはないかな?と思います。
実際、今日インストールしてみたところ、そんなに悪くないなと思いました。

セキュリティーソフトにお金をかけたくない、と思っているWindowsユーザーの方は、試してみてはいかがでしょうか。

キングソフト
posted by akika at 21:34| Comment(6) | TrackBack(0) | Windows ソフトウェア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月26日

Windows7とSnow Leopard

マイクロソフトが、次期OSであるWindows7の発売予定日を以前から言われていた通り、Windows Vista発売の3年後とし、2010年1月予定と発表しました。

以前にも書いた通り、Windows7は全く新しく変わるわけではなく、Windows Vistaが元になっているということで、Windows Vista利用者が戸惑うことはない、とマイクロソフトは言っていますが、つまりそれって軽量化されるわけでも、ないわけで、今月30日に発売を終えるWindows XPユーザーはどうなるの?という感じで、XPユーザーに対しての配慮が感じられないのですが。

それに対し、Appleの次期OS、Snow Leopardは現行のLeopardの軽量・安定化と真逆を行く事になります。

ふたつの会社が真逆の動きをするのは面白いですね。
posted by akika at 17:21| Comment(4) | TrackBack(1) | Windows | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月24日

長いことお休みしてました

長いことお休みしちゃいました。
数日前からパソコンを触れるようにはなったのですが、やることがたまっていて、なかなかブログにまで手が回りませんでした。
やっと一段落です。

そして、その間にFirefox3をダウンロード。
プラグインで使えないのは出て来ましたが、速度としては早く感じますね。
これでプラグインも2の頃のが全部使えるといいんですが。
posted by akika at 22:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月10日

しばらくお休み

明日からしばらくパソコンが出来なくなるので、ブログをお休みします。
おそらく10日ほどかと思うのですが…。
戻りしだい、またマイペースでやっていきますので、よろしくお願いします。
posted by akika at 22:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
無料登録で全員に2,000円キャッシュバックキャンペーン中!
無料登録で全員に2,000円キャッシュバックキャンペーン中!

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。