2009年01月09日

Microsoft、Windows7ベータをリリース

米国時間1月7日夜、Microsoftの最高経営責任者であるSteve Ballmer氏が、2009 Consumer Electronic ShowでWindows7のパブリックベータ版をリリースしたそうです。
9日には一般ユーザー向けにもスタートする予定だということです。
発売は2009年末から2010年始めになるとこのこと。

さて、問題の機能の方ですが、「機能面では完全な出来上がり」と言う事で、Vistaと比較してセキュリティ面で向上したということです。
ハード面ではVista機以上のものは求められないということで、Vista機であれば問題なく動くとし、ソフト面でもVista対応のアプリケーションであれば、ほとんどがWindows 7と互換性があるということです。

重さも解消し、Vista機であれば問題ないということですが、XPからアップデートするには、やはりハード面では買換えになるんでしょうね。

今後、一般ユーザーが使った上での評価が気になりますね。
posted by akika at 21:47| Comment(0) | TrackBack(0) | Windows | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月05日

Windows7

Windowsファンには待たれているであろう、Windows7ですが、2009年末のホリデーシーズン発売に前倒しになるかもしれない、という噂が出ていますね。
2009年末とすると、Vista発売から約3年ということになりますが、その間にどれだけVistaが浸透したかというと、Microsoftにとっては大きな汚点とも言える低浸透率。
Windows離れもかなり起きたと思います。
なので、Windows7は起死回生をかけたとも言えると思いますが、そのWindows7は一見したところ、Vistaとの違いはほんのわずかで違いに気づかない人もいるとか。
しかし、一番大切なのは外観ではなく、使いやすさ&軽さですが、タスクバーは使いやすくなっているということですが、肝心の重さはどうなんでしょうか。
企業では、Windows7が出るまでWindows XPのままというところが多いようですが、待っても意味がなかったという出来にだけはならないといいですね。
知人が、Vistaなのですが、やはり重い。
メモリー食いが半端じゃない。
Windows7では、その辺を改善して欲しいですね。

と言いつつ、個人的にはWindowsに戻ることは、まずないと思います。
Macに慣れた今、Windowsを使うと、なんて前時代的なんだろう、と思うことしばしば。
何かトラブルが起きた時、強くそれを感じます。
なので、WindowsがMac以上にシンプルかつわかりやすく使いやすくなるまで、Windowsには戻らないでしょう(苦笑)
ラベル:Windows, Microsoft
posted by akika at 18:28| Comment(4) | TrackBack(0) | Windows | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Apple、大画面のiPod touch準備中?

CNET Japanによると、Appleが大画面iPod touchを2009年秋にリリースするかもしれない、ということです。
この大画面iPod touchはペンタブレットタイプになるのではないか、ということです。

iPod touchの人気にあやかってでしょうが、今のiPod touchの機能のままでは、移行する人は少ないんではないかと危惧。
大画面になって、今までとの差別化が大きく出ればいいですね。
しかし、そこまでのっているのかな?
ラベル:Apple, iPod touch
posted by akika at 18:13| Comment(1) | TrackBack(0) | Apple | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

あけましておめでとうございます

明けましておめでとうございます。

ここ数ヶ月、本当に更新が停滞していて、申し訳ありません。
秋から私生活での変化があった為、時間&身体がなかなかおいつかなくて、パソコン自体をあまり触っていなかったという状態でした。
昨日、約1ヶ月ぶりにメールチェックしましたが、半端じゃない数で、それだけで疲れてしまいました。

私生活の方はまだまだだけど、少しづつ落ち着いて来たかな?
これかは、もう少し出来ると思うのですが…。

これに懲りずに、これからもよろしくお願いします。
posted by akika at 17:58| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月06日

Firefox市場シェア20%超え

CNET Japanによると、米Net Applicationsの調査結果によると、Firefoxの利用シェアが10月には2回ほど20%を上回ることがあったそうです。
そして、肝心のIEはというと、71%にまでシェアを落としているとか。

Net ApplicationsがFirefoxの調査を2008年6月に始めて以来、Firefoxは常に18%以上のシェアを維持してきたが、最近のIEが魅力的でないことから、Firefoxはシェアを奪いやすい環境になっているという。

posted by akika at 22:55| Comment(0) | TrackBack(1) | ソフトウェア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月30日

タイでのApple

またまたかなり間があいてしまいました。
リアルが忙しく、つい先日は東南アジア3ケ国周遊。
バテて帰国したところへ、親知らずを抜くという休む暇がない状態でした。

さて、東南アジアはベトナム、ラオス、タイと行って来たのですが、タイの電脳市場をチラっと見て来ました。
3年前に行った時は、Appleはほぼ見かけなかったのですが、今回はiPodやiPhone、iPod touchの人気か、かなりのApple製品を見ました。
パソコンコーナーも過去には見なかったAppleコーナーがあり、MacBookやiMacが置かれていました。
MP3コーナーでは、Sonyの隣にiPod nanoが。
ショッピングセンターには、大きなiPod touchの広告。
東南アジアはまだまだWindows市場ですが、タイは少しずつAppleが入っているようです。

そして、忙しさに紛れている間に、新しいMacBookが出てますね。
外観が随分と変わって、MacBook Airのようですね。
今までの白だけ黒だけというのは、個人的にはあまり好きではなかったので(シルバー好き)、新しいMacBookいいですねぇ。
とはいえ、自宅のノートは健在なのですが。
それでも、MacBookに惹かれてしまう。

Apple Store(Japan)
ラベル:Apple, Mac
posted by akika at 19:59| Comment(2) | TrackBack(1) | Apple イロイロ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月10日

新iPod nanoはカラフル

Appleが新iPod nanoを発売しました。
iPodの形を継承したかに見えたiPod nanoですが、新iPod nanoは以前のように少し縦長のようです。
カラーバリエーションは更に増え、8G・16G共に9色。
今まで、容量が小さいと色は選べないというのがありましたが、今度は選べますね。

ちなみに、気になる値段は、8Gで17,800円、16Gは23,800円です。

ipod_nano_2_20080909.jpg
ラベル:Apple, iPod nano
posted by akika at 20:59| Comment(0) | TrackBack(3) | Apple | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月03日

googleブラウザ公開

9月2日に、googleがブラウザ、『Chrome』を公開しましたね。
これで、Windowsのブラウザがまた一つ増えました。
googleブラウザ登場に関して、Mozila FireFoxは脅威ではないとしていますが、MSや百度などはどうなのでしょうか。
最近はIEの牙城も崩れつつありますからね。
本来は、googleブラウザを使ってから書きたかったのですが、まだWindows向けのみなので、Mac版が出たら使ってみたいと思います。

Chromeのダウンロードは下記から
Chrome
posted by akika at 22:13| Comment(2) | TrackBack(0) | ソフトウェア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月02日

ご無沙汰しています

気がついたら、かなり長いこと更新できませんでした。
なんだか、毎日が忙しく、最近はパソコンもメールチェックすら危うい日々です。
おかげで、なーんのニュースも知らず。
今、ポチポチと見ていました。
まだもうしばらくこんな状態が続きそうなので、更新は遅れると思いますが、時間を見つけて書いていこうと思います。

しかし、IE8の記事には笑えましたわ。
posted by akika at 01:58| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月07日

Macは割高?

最近ご無沙汰になってしまいました。
いや、何でしょう。バタバタしてまして。

CNET JapanZDNet Japanをはじめ、色々なところで、また「Windows機に比べて、Macは割高」という記事が出ていますね。
確か、前もこんな記事出ましたよね?

『平均的なWindowsのデスクトップPCの販売価格が、およそ550ドルとなっているのに対して、Appleが販売する平均的なデスクトップPCの価格は、およそ1543ドルとなっている。一方、6月の平均的なWindowsのノートPC販売価格は、およそ700ドルだったのに対して、AppleのノートPCの平均販売価格は、実に1515ドルだった。』

としていますが、Windowsってピンキリじゃないですか。
それに、Windowsで低価格マシンが出たのって最近ですよね。
でもって、その低価格マシンではスペックが小さかったり。
とても快適にネットが出来るとは思えないのですが。
確かに、低価格Windowsマシンが出た今、Macは割高に見えるかもしれないけど、スペックだけじゃなく、液晶まで見ているだろうか?

それに、比較としてHPやDellと比べていますが、確かにWindows機の中でHPやDellは安いですよね。
でも、じゃぁ、東芝やENCなど日本の大手はどうでしょうか?
確かにだいぶ安くはなって来ています。
だけど、まだまだ高い。
ノートパソコンとしての性能で見たら、世界的に東芝がいいのは有名です。
その東芝のノートと比べた場合、本当にMacのノートは割高になるのだろうか?
私はそうは思いません。
こう言ってはなんですが、HPやDellとAppleを比較すること自体おかしくないかなぁ?
せめて、東芝などこだわりのあるところと比べて欲しかった。
そして、何でも安ければいいの?
Windows機の大半は標準スペックでは物足りない。
だけど、MacならOK。
OSとスペックの関係もあるでしょう。
安くするのは簡単ですよ。スペックを下げればいいだけのこと。
こだわりをなくして作れば、いくらでも安くなります。
だけど、納得のいくスペックで、と考えたら、そんなに安くならないですよね。
それに、OSを考えて欲しい。
Vistaの完成度とLeopardの完成度で言ったら、間違いなくLeopardの方が上だ。
そして、操作性。
パソコンって、そういう細部まで拘るものじゃないの?
価格だけで見るのは、メールやネットをたまにするだけの人じゃないだろうか?
価格では買えない価値というものを忘れている気がする。

ま、この記事を読んで、「やっぱりMacは高いんだ。じゃ、やめよう」と思う人がいるなら、それでいいじゃん。
良さがわかれば、そうはならないと思うからね。

ラベル:Apple, Mac, Windows
posted by akika at 17:08| Comment(6) | TrackBack(1) | Mac | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
無料登録で全員に2,000円キャッシュバックキャンペーン中!
無料登録で全員に2,000円キャッシュバックキャンペーン中!

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。