2009年04月24日

さくらに決めた

ずっと悩んでいたサーバーですが、さくらのレンタルサーバ スタンダード
に決めました。
CORESERVER.JP
は容量も大きく、自由度が高い上に管理画面も最初はわかり辛いと思いましたが、慣れると逆にわかりやすかったので、最後の最後まで迷いましたが、最終的にはSSH接続が楽でWAFのついたさくらのレンタルサーバ スタンダード
にしました。
CORESERVER.JP
は、SSH接続する度にIPを登録する必要があるんですよ。
まぁ、その方が安全といえば安全なんですけどね。
後はさくらのレンタルサーバ スタンダード
だと、FTPログインの記録が直近に限られますが自分で見れるんですよね。
なので、FTP不正アクセスなどがあっても気がつかないということがありません。
でもCORESERVER.JP
も捨てがたいので、今度サーバーを選ぶ時は、CORESERVER.JP
を利用してみたいと思います。

posted by akika at 14:52| Comment(0) | TrackBack(0) | レンタルサーバー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月18日

さくら VS CORESERVER

前回の日記に書いたのですが、現在レンタルサーバーの引っ越し予定(いや、確定)のため、2つのサーバーを試しています。

試しているのは以下の2つ。
さくらのレンタルサーバ スタンダード

コアサーバー


2つのサーバーを公平に判断できるように、両サーバーとも同じように設定しています。

ひとつは静的ホームページ。
もうひとつはwordpressを使ったブログページ。
正直、どちら変わらないレスポンスでしたが、一番混むであろう週末の夜中になって少し変化が現れてきました。
さくらのレンタルサーバ スタンダード
は変わらずにさくさくと動く。さすが、というところでしょうか。
そしてコアサーバー
の方ですが、さすがにこの時間になってwordpewssの記事の投稿に少し時間がかかるようになった。
う〜ん。サーバーレンスポンス的には、さくらのレンタルサーバ スタンダード
の勝ちですね。
でも、正直、コアサーバー
はもっと重いかな?と思っていたんですよ。

ただ、コアサーバー
のコントロールパネルは、もっとわかりにくいと思っていたのですが、慣れるとそれほどでもなさそうです。
いや、逆にわかりやすかったりして^^;
気持ち的にはかなりコアサーバー
に傾いているのですが、さくらのレスポンスの良さは捨てがたい。
悩みどころです。
posted by akika at 01:56| Comment(0) | TrackBack(0) | レンタルサーバー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月15日

サーバーをどうしようか

少し前からレンタルサーバーを探し中です。
というのも、今借りているのは、さくらのレンタルサーバ ライト
なんですが、サーバーの契約更新がもうそろそろ来ることと、サーバー絡みで色々あり、サーバー移転を考えています。

候補にあがったのは以下。

エックスサーバー

コアサーバー

さくらのレンタルサーバ スタンダード


です。
さくらのレンタルサーバ スタンダード
はプランが違うものの、現在使っているので癖などはわかっているので、同価格のコアサーバー
を試してみようと思っています。

エックスサーバー
はかなりいいのですが、料金的にちょっと頑張っちゃうので^^;

コアサーバー
はクセがありそうだし、サポートは評判悪いけどどうかな。



posted by akika at 18:17| Comment(0) | TrackBack(0) | レンタルサーバー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月14日

Time Capsuleその後

数日のTime Capsuleが繋がらないというエントリー(こちらこちら)。
Genius Bar行きか?などと考えながら、ググり続けました。
そしてやっと的確な解決策を見つけました!
それが、こちら「Time Capsule 蘇生!」です。
リセット、というのはAppleサポートでも言っていることですが、こちらに書いてある、
『リセットボタンを押してオレンジの点滅が早くなったら離す』
が目から鱗。
なるほど〜。
試しにやってみると、AirMacがTime Capsuleを検出してくれている!
やった〜!!
が、ここで落とし穴がありました。
検出されたTime Capsuleは以前の設定を覚えていて、これを引き継ぐかという項目があったのですが、「再びリセットします」というようなことが書かれてあった。
ん?どういうこと?
とりあえず、以前の設定を引き継げるなら、とそれで進めてみると再起動後、Time Capsuleは検出されずT_T

ピクチャ 5.png

なので、今度は新しく設定し直し。
そうしたら、なんの問題もなくスムーズに設定完了!

ピクチャ 6.png

これで晴れて再び無線生活が戻ってきました。
しかし、これくらいのこと、取説に書いておいて欲しいと思うのは私だけでしょうか?
そしたら、Genius Barも楽になると思うのですが…。
タグ:Time Capsule
posted by akika at 21:57| Comment(0) | TrackBack(0) | Time Capsule | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Time Capsuleが検出されない

さて、先日書いた「Time Capsuleが繋がらない」という件。
まず、NTTからレンタルしているものについては、きちんと設定でき、ランプも正常になりました。
これで、こちら側の機器が問題でないことはわかりました。
そして、先日書いた時は、Time Capsuleに有線で繋いでもネット接続されない状態でしたが、その後Time Capsuleの初期化をしたところ有線ならネットに接続されるようになりました。
しかし、Time Capsule本体はオレンジの点滅のままで、AirMacユーティリティーではTime Capsuleが検出されず…。
何度もコンセントを抜き、リセットをかけてもこの状態。

ピクチャ 4.png

Appleのサイトをはじめ、色々ググってみたところ同じようなことはあるみたいだけど、解決した細かいところまではわからず。
そう言えば、最初に設置する時にも同じことがあったなぁ、と思いだすと、やはりそのときも何がダメだったのか、なんで検出されるようになったのかわからなかった。
ということは、今回もまた何度も同じことを飽きずに繰り返したら、いつか検出されて大丈夫になるのだろうか。
しかし、Appleさん、もうちょっとなんとかしてください。
これじゃ困ります。
タグ:Time Capsule
posted by akika at 18:58| Comment(2) | TrackBack(0) | Time Capsule | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月13日

Time Capsuleが繋がらない

昨日からTime Capsuleが急に繋がらなくなりました。
あれ?と思って無線からLANケーブルで有線接続に切り替えてみたものの、それでも繋がらない。
試しにWindowsでも試みるけれどダメだったので、Time Capsuleをリセットするものの、それでも繋がらない。
最初は、IP電話の不調もあったので、NTTからレンタルしているモデムを疑ってみるものの、電話は無事繋がり、モデムから直接LANケーブルで接続するとインターネットにも普通に接続される。
ということは、Time Capsuleの不具合か。

さて、どうしたらいいんだろうか。
Appleのサポートを見ると、結構あるようだけど、ファームウェアをダウンさせる、と書いてあるけど、ダウンはどうやってやるんだろう(爆)

しばらくはTime Capsuleにつきっきりになりそうです。

タグ:Time Capsule
posted by akika at 20:26| Comment(1) | TrackBack(0) | Time Capsule | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
無料登録で全員に2,000円キャッシュバックキャンペーン中!
無料登録で全員に2,000円キャッシュバックキャンペーン中!

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。