2008年08月07日

Macは割高?

最近ご無沙汰になってしまいました。
いや、何でしょう。バタバタしてまして。

CNET JapanZDNet Japanをはじめ、色々なところで、また「Windows機に比べて、Macは割高」という記事が出ていますね。
確か、前もこんな記事出ましたよね?

『平均的なWindowsのデスクトップPCの販売価格が、およそ550ドルとなっているのに対して、Appleが販売する平均的なデスクトップPCの価格は、およそ1543ドルとなっている。一方、6月の平均的なWindowsのノートPC販売価格は、およそ700ドルだったのに対して、AppleのノートPCの平均販売価格は、実に1515ドルだった。』

としていますが、Windowsってピンキリじゃないですか。
それに、Windowsで低価格マシンが出たのって最近ですよね。
でもって、その低価格マシンではスペックが小さかったり。
とても快適にネットが出来るとは思えないのですが。
確かに、低価格Windowsマシンが出た今、Macは割高に見えるかもしれないけど、スペックだけじゃなく、液晶まで見ているだろうか?

それに、比較としてHPやDellと比べていますが、確かにWindows機の中でHPやDellは安いですよね。
でも、じゃぁ、東芝やENCなど日本の大手はどうでしょうか?
確かにだいぶ安くはなって来ています。
だけど、まだまだ高い。
ノートパソコンとしての性能で見たら、世界的に東芝がいいのは有名です。
その東芝のノートと比べた場合、本当にMacのノートは割高になるのだろうか?
私はそうは思いません。
こう言ってはなんですが、HPやDellとAppleを比較すること自体おかしくないかなぁ?
せめて、東芝などこだわりのあるところと比べて欲しかった。
そして、何でも安ければいいの?
Windows機の大半は標準スペックでは物足りない。
だけど、MacならOK。
OSとスペックの関係もあるでしょう。
安くするのは簡単ですよ。スペックを下げればいいだけのこと。
こだわりをなくして作れば、いくらでも安くなります。
だけど、納得のいくスペックで、と考えたら、そんなに安くならないですよね。
それに、OSを考えて欲しい。
Vistaの完成度とLeopardの完成度で言ったら、間違いなくLeopardの方が上だ。
そして、操作性。
パソコンって、そういう細部まで拘るものじゃないの?
価格だけで見るのは、メールやネットをたまにするだけの人じゃないだろうか?
価格では買えない価値というものを忘れている気がする。

ま、この記事を読んで、「やっぱりMacは高いんだ。じゃ、やめよう」と思う人がいるなら、それでいいじゃん。
良さがわかれば、そうはならないと思うからね。

posted by akika at 17:08| Comment(6) | TrackBack(1) | Mac | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
無料登録で全員に2,000円キャッシュバックキャンペーン中!
無料登録で全員に2,000円キャッシュバックキャンペーン中!

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。