2008年01月30日

MacBook Airは今週末に発売?

いつかいつかと待たれているMacBook Airの発売ですが、LoopRumorsによると、今週の金曜日と言っています。

LoopRumorsによると、ストアにはすでに販売の為のマニュアルが届いているとか。
そして、従業員に木曜の夜はディスプレイ変更のため、遅くまで残るように…と言っているとか。

ThinnovationLOOPRumorsArticle.png
posted by akika at 18:25| Comment(0) | TrackBack(0) | Mac | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月24日

アップル、第1四半期の業績を発表

Appleが1月22日、第1四半期の業績を発表しました。

・売上高は96億ドル
・純利益は15億8,000万ドル(希薄化後の1株当り利益は1.76ドル)
・売上総利益率は34.7%(前年31.2%)
・米国市場以外の売上比率は45%

2,319,000台のMacintoshコンピュータを出荷し、前年同期と比べて、台数で44%、売上高で47%の増加。
また、iPodの販売台数は22,121,000台で、前年同期と比べ、台数で5%、売上高で17%の増加。
iPhoneの販売台数は2,315,000台となった。

確実に売り上げが伸びていますね。
ということは、Apple人気も出て来ている、ということでしょうか。

詳細は↓
Apple
タグ:Apple,業績
posted by akika at 13:51| Comment(0) | TrackBack(0) | Apple | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

百度、日本で本格サービス

以前、このブログでも何度か紹介したことのある、中国の検索大手「百度(Biadu)が、1月23日正式に開始した。

提供される検索は、ウェブ検索、画像検索、動画検索、ブログ検索(ベータ版)の4つで、基本機能であるウェブ検索の検索速度は、国内検索サービスを大幅に上回る速度だとか。
また、画像検索にはアルバム機能およびスライドショー機能を搭載しているという。

また、日本ユーザーの利用促進を図るため「検索の精度強化や『楽しい検索サービスの開発・強化』を優先する』(舛田氏)としており、検索連動型広告などの広告ビジネスは2010年頃の開始を示唆したとか。

本家中国ではMP3検索などもあり、また今までの検索方法では多大な負荷をかけているとして、日本では百度を嫌うブロガーも多い中、今後どこまで頑張るのだろうか?

百度
Baidu.jp
posted by akika at 13:43| Comment(0) | TrackBack(2) | インターネット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月23日

iPod nanoにピンクが登場

iPod nanoの8Gモデルにピンクが追加になりましたね。
桜が一足早く咲いたような明るさです。
今までは寒色系の色ばかりだったので(特別モデルの赤を除いて)、こういう暖色系がラインナップンに加わるといいですね。
女性客が好みそうだなぁ。

しかし、4Gモデルはいつもと変わらずシルバーだけなので、4Gモデルももう少しカラーバリエーションを増やしてほしいと思いますね。

Apple Store(Japan)
posted by akika at 19:41| Comment(0) | TrackBack(1) | Apple | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月22日

新しいMacBookはタッチパッド搭載?

MacBook Airに搭載されたマルチタッチパッドですが、Apple insiderによると、今後数週間の間にでるMacBookにはマルチタッチパッドが搭載されるだろう、ということです。

そして、新MacBook ProはPenryn 2.5〜2.6GHzが搭載されるとみられています。

MacBook Proの発売は近そうですね。
posted by akika at 21:11| Comment(0) | TrackBack(0) | Mac | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月20日

CrossOver Macを使ってみた

ホームページ作成は、MacのCodaを使っています。
が、Windowsソフトもちょっと使いたいことがあり、Crossover MacがLeopardに対応し日本語もOKになったという記事を読んでいたので、ちょっとお試し。

Ver6.1では日本語に難があるというので、きちんと6.21の体験版をインストール。
以前よりも対応ソフトが増えましたね。
以前はオフィス系くらいだったのですが、ホームページビルダーもver11と12は対応。
他にも色々と増えていました。

続きを読む
posted by akika at 01:47| Comment(0) | TrackBack(0) | Mac 有償ソフト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月17日

Mac初の偽セキュリティーソフト

Cut up Macによると、Mac初の偽セキュリティーソフトが出たそうです。

『MacSweeper』という名称のソフトで、広告の置かれたサイトを閲覧すると、「あなたのMacを安全な状態にするには、このソフトを購入する必要があります」との英文メッセージが表示される。

ということです。
今まで、こういったソフトはWindowsだけだったのですが、とうとうMacにも出たんですね。
Windowsを使っていた時は、こういうのを聞いても驚かなかったけど、Macにしてからは、ウイルスというだけで驚くようになりました(笑)
いかに、今までMacが安全かということなんですが、ここにきてやはりMac人気も手伝って少しずつ人ごとじゃなくなっていくんでしょうね。
でも、Mac愛好者が増えるのは嬉しいけど、こういうのが増えて行くのは嬉しくないなぁ。
posted by akika at 20:59| Comment(0) | TrackBack(1) | Mac ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月16日

新しいAppleTV

AppleのApple TVが新しくなることが発表されましたね。
ちょっとびっくりしました。
今までパソコンに繋げて…というものだったのが、オンデマンドになり、価格はエントリーモデルの40Gバイトモデルが300ドルから230ドルに値下がり、そして無料のソフトウェアアップデートが2週間後に利用可能になるという。
正直、今までApple TVにはそれほど触手は伸びなかったのですが、今回のアナウンスで一気に変わりました。

以下変更点を…
・Apple TVから直接注文が可能:従来はパソコンからのストリーミングが必要だったが、映画やテレビ番組を直接購入したり、レンタリしたりすることができるようになり、パソコンが必要なくなる。

・インスタントストリーミング:ビデオは約30秒以内でストリーミングを開始可能。

・ビデオおよびオーディオ品質のアップグレード:DVD品質とHD品質の2種類が用意され、Dolby 5.1サラウンドサウンドになる。

・主要映画会社からのより広範な映画の選択:これまでの寄せ集めだったものに対し、Disney、Fox、Warner Bros.、Paramount、Universal、ソニー、Miramax、Lionsgate、およびその子会社のコンテンツを用意。
ただし、DVDリリース後30日まで手に入れることはできない。

・映画レンタル:従来のiTuneでDVDと同額を払い購入する形から、レンタルを開始。

・写真オプション:「Flickr」や「.Mac」のオンライン写真ギャラリーへのアクセスが可能になる。

とかなりの大幅な変更。
レンタルというのは魅力大きいですよね。
しかもパソコンが必要なくなるわけだし。
映画好きの方には美味しいと思います。


Apple Store(Japan)
posted by akika at 21:01| Comment(4) | TrackBack(0) | Apple | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

レノボ、Linux搭載パソコンを発売

Lenovoが予定より遅れたものの、自社ブランド「Thinkpad」にSUSE Linux Enterprise Desktop(SLED)10を搭載したマシンを発売することを発表した。

SLEDはFirefox、RealPlayer、Macromedia Flash Player、OpenOfficeなどのアプリケーションを搭載。
価格は、ローエンドモデルで949ドルだそうです。
また、2月にもIntelのPenrynチップセットを搭載したマシンを発売するとか。

LenovoはどんどんLinux搭載が増えて来てますね。
これで、Linuxシェアが伸びればいいのですが。
posted by akika at 20:49| Comment(0) | TrackBack(0) | Linux | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Excelに新たな虚弱性

@ITによると、MicrosoftのOffice soft、Excelに新たな虚弱性が見つかったという。

脆弱性が存在するのはExcel 2000/2002および2003 Service Pack 2、Microsoft Office Excel Viewer 2003。またMicrosoft Excel 2004 for Macにも存在するという。

この虚弱性は、ヘッダ情報に細工を施したExcelファイルを開くとメモリ破損が発生し、任意のコードが実行される恐れがあるという。

また、Excel 2003 Service Pack 3やExcel 2007、Excel 2008 for Macには問題ないそうです。
posted by akika at 20:43| Comment(0) | TrackBack(0) | Windows ソフトウェア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Apple、MacBook Airを発表!

昨日書いた、MacBppk Airですが、発表されましたね!
いや、本当に薄いです。
横から見るとその薄さがよくわかります。

newtop.jpg

高さ1.94cm
重さ1.36kg
これで、ディスプレイ13.3インチと従来のMacBookと同じです。

気になるスペックはというと…
Intel Core 2 Duo 1.6GHz(オプションで1.8GHz)
ハード80GB
64GBソリッドステートドライブ
だそうです。
なお、キーボードに関しては、BTOでUS式にも可能ということです。

価格は、標準時で229,800円だそうです。
さすがにちょっと割高ですね。
それでも、この薄さと軽さには適わないか。

詳細はApple storeでどうぞ
Applae store

Apple Store(Japan)

posted by akika at 11:29| Comment(0) | TrackBack(3) | Mac | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月15日

Macの薄型ノートは、MacBook Air?

MWSFでAppleがノートパソコンを発表する、ということは以前から言われていましたが、MacRumorsによると、名称は「MacBook Air」で、スペックは、下記のようになるとか…

- A slim notebook, but not a "sub notebook"
- 13.3" screen
- Not a "Pro" machine
- External Optical Drive

一体どうなるんでしょうか?
posted by akika at 20:52| Comment(0) | TrackBack(0) | Mac | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Windows XPはなくならない?

@ITによると、MicrosoftがWindows Vistaを発売して一年がたちますが、いまだWindows XP搭載機が店頭に並び、Vista需要は伸び悩みですが、雑誌では「Vistaを早くする」などと言った特集が目立ちます。
一般的にVistaは重いと言われているので(確かに重いと思うけど、PCのスペックが見合っていないのもあると思う)、そういう特集が出るのもわかります。

そして、ご存知のように以前MicrsoftはWindows XPのOEM向けを含め、ライセンス販売を2008年6月末まで伸ばす、と決定したのですが、販売終了まで半年となり、米大手メディアInfoWorldは現地時間の1月14日、Windows XPを延命させるための活動「Save Windows XP」を開始したといいます。

Vistaの売れ行きがかんばしくないいっぽうで、ここまで延期を求められるXP。
Microsoftは、時期OSのに向けて頑張っていますが、このままだとVistaは消えてしまいそうな感じですね。
まるで、かつてのWindows MEのように…。
Windows XPが現存するまま次期OSが登場にならなければいいのですが、Vistaはこのままでいいのだろうか?

posted by akika at 20:43| Comment(2) | TrackBack(0) | Windows | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月11日

iPod nanoが爆発

GIGAZINによると、日本国内で初めてiPod nanoが爆発したそうです。
今まで、海外では2件報告されていましたが、国内での報告は初めてということです。

かなり壮絶な爆発だったようですが怖いですね。
しかし、原因は不明だそうです。

vlphp119900.jpg

posted by akika at 22:59| Comment(2) | TrackBack(0) | Apple | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月10日

PhotoshopElements6 for Mac予約開始

Photoshop Elementsの登場が待たれていたMacですが、ITmediaによると。アドビはMac OSX用となる写真編集ソフト「Adobe Photoshop Elements 6 for Macintosh」日本語版の発売時期を発表したということで、今日から予約が開始され、発売は2008年第2四半期前半ということだそうです。

価格は、通常パッケージ版が1万3440円(税込み)。

対応OSはMac OS X 10.4.8〜10.5。

これでLeopard対応です。
posted by akika at 21:45| Comment(0) | TrackBack(0) | Mac 有償ソフト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月09日

新しいMac Pro発表

とうとう新しいMac Proが正式に発表されましたね。

噂通り、新しいMac Proはすごいスペックですね。
3.2 GHz 8コアのXeonプロセッサ、1600 MHzのフロントサイドバス、そして800 MHzのメモリを搭載。
やっぱり、Intel Xeonを搭載してきましたね。
そして、グラフィックはATI Radeon HD 2600 XT。

また、拡張面では、ハードディスクドライブ4基で最大4TBの内蔵ストレージ可能で、SuperDriveも2基まで搭載可能。

新しいMac Proの標準構成は以下の通りです。

* 2基の独立した1,600 MHzフロントサイドバスを持つ2基の2.8 GHz クアッドコア Intel Xeonプロセッサ
* 2GBの800 MHz DDR2 ECC FB-DIMMメモリ(32GBまで拡張可能)
* 256MBのGDDR3メモリを搭載したATI Radeon HD 2600 XT
* 320GBシリアルATA 3GB/sハードディスクドライブ(7,200 rpm)
* 二層記録対応の16倍速 SuperDrive™ (DVD±R DL/DVD±RW/CD-RW)
* 2基のPCI Express 2.0スロットおよび2基のPCI Expressスロット
* Bluetooth 2.0+EDR
* Apple KeyboardおよびMighty Mouse付属

BTOも可能です。

Apple store


タグ:Apple, MacPro,
posted by akika at 07:57| Comment(0) | TrackBack(2) | Mac | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月08日

YouTubeをTVで観る

CNET Japanによると、松下電器産業が1月7日、同社のインターネット対応プラズマテレビに、動画共有サイト「YouTube」とウェブアルバム「Picasa」にアクセスできる機能を搭載することを発表したという。
これで、パソコンをつけずにYouTubeを観れることになる。

YouTubeといえば、著作権などが問題になっている。
そのサイトがパソコン上でなく、テレビで普通に観れてしまうというのはどうなんだろうか?
まぁ、著作権はどういう状態であろうと問題は問題なのだが、それが今までよりも多くの人が手軽に観れてしまうというのはどうなんだろう。
つまり、今までパソコンをやらなかった人でも観れてしまうのだ。

家電とネットがどんどん境目をなくしているとはいえ、「う〜ん…」と思ったりもした。
posted by akika at 18:23| Comment(0) | TrackBack(1) | インターネット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月06日

ディスクトップとUbuntuは相性が悪い?

さて、先日ディスクトップにWubiを使ってUbuntuをインストールしようとしたところ失敗したと書きましたが、その後Wubiを削除してLiveCDとしてUbuntu を立ち上げようとしたところ、先日と同じところで止まってしまいました。

そこで、手持ちのKnoppixとVineをLiveCDとしてたちあげようとしたところ、問題なく立ち上がりました。
こうなると問題としてはパソコン側かDVD側かわからなくなり、ノートパソコンでUbuntuをLiveCDとしてたちあげたところ、問題なく立ち上がりました。
となると、UbuntuとディスクトップPCとの相性が問題なんでしょうね。
まぁ、相性問題が出ても仕方のない環境ではあります。
セットで買ったものの、ディスプレイ、マウス、キーボードと買った時のメーカー物ではなく、自分で後から買った使いやすいものを使っているので。
ただ、確か以前はUbuntuもディスクトップでLiveCDとして立ち上がったことがあるんですよね。
その時と環境は変わっていません。
なので、もしかしたら、7.10になったUbuntuで使われているバージョンのカーネルが合わないか…。

Vineはディスクトップで立ち上がったので、インストールという手もあったのですが、vineは以前使っていたんですが、どうもしっくりなじまないというか。
今までいくつかLinuxを使ってきて、Ubuntuが私の好みに一番しっくりくるんですよね。
なので、ノートパソコンでUbuntuが立ち上がった時は一瞬インストールしたくなりました(苦笑)
あわやと言うところでとどまりましたが。

ただ気にかかっているのが、ひとつ前のバージョンのUbuntuがディスクトップでLiveCDとして本当に立ち上がるか…ということです。
以前はCDを持っていたんですが、今はisoファイルしかないんですよね。
Macでファイルを焼いたら何故か失敗していまいまして、なので今度時間のある時にWindowsでisoファイルを焼いて試してみたいと思います。

しかしここまでするなら、おとなしくWindowsとMacで我慢していればいいのにね。
なぜかLinuxは私を惹き付けて離さないんですよ。
LiveCDとして使うならKnoppixでもいいのですが、インストールして使うにはUbuntuが一番好きなので。
FedoraがきっかけでLinux知ったのに、Fedoraは使う気も起こりません。
でも、今のFedoraも変わったと思うので、インストール前に仮想でまた色々Linuxを遊んでみようかなと思っています。

posted by akika at 21:55| Comment(2) | TrackBack(0) | Linux | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月05日

Ubuntuインストールに失敗!

以前、ノートパソコンにUbuntuを入れていたのですが、諸事情でWindowsに戻し、代わりにディスクトップをWindows XPとUbuntuのデュアルブートにしようと思いました。

そこで、「独学Linux」さんで紹介されていた、Wubiを使って簡単インストールという記事が以前あったので、それを試してみました。

が、Ubuntuのロゴマークが出て来て、バーが左右に動き、その後…となるはずが、そこで画面はブラックスクリーンに…。
あれ?
でも、PCを立ち上げると、Windows XPとLinuxが入ったデュアルブート状態です。
おかしいなぁ。
Vine_Linuxさんのアドバイスで、「モニター読み込みに時間がかかっているだけかもしれないから、放っておいたらどうでしょう」ということで、暇なお正月の夜、つけっぱなしで時折画面を見ながら放置してました。
が、いつまでたってもブラックスクリーンのまま。
一度、Windows XPだけに戻し、その後再チャレンジするがまたまた同じ。
Sotecとは相性悪いのかなぁ?
かと言って、またノートをLinuxにすることは出来ず。
しかも、ノートのハードは30Gと小さいのでデュアルはキツい。
なんですか?私にLinuxいじるのをやめろと?
仮想でならいじれるのはわかっているので、再度Windowsだけに戻そうと思いつつも、力つきたのか面倒でそのまま放置しています(爆)

新年早々悲しい書き込みでした。
posted by akika at 16:49| Comment(4) | TrackBack(0) | Linux | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

あけましておめでとうございます

あけましておめでとうございます。

…って、年明けて何日たってるの?って感じですが。
どうもすっかりお正月のんびりモードになってしまっていました。
いかんいかん、ということで、今年もまたはじめたいと思います。

マイペースになると思いますが、よろしくお願いします。
posted by akika at 16:37| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
無料登録で全員に2,000円キャッシュバックキャンペーン中!
無料登録で全員に2,000円キャッシュバックキャンペーン中!

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。